日焼け止め便利なもの

日焼け止め

タヒチ旅行の持ち物ってどのようなものが必要ですかという質問をインターネットの掲示板で見たことがあります。私もタヒチというところに行ってみたいという気持ちがあるのですが、なかなか機会がなくて息子が高校を卒業したら行く機会もあるかなと思っています。


タヒチ旅行の持ち物で一番肝心なものはなんといっても日焼け止めなのですって。皆さんはどうですか。現地では売っていないのかしら。後は帽子、という意見が多かったですね。日本の暑さとは違って湿度が高いジメジメした感じはないけれど、とにかく日差しは強烈という意見が多かったですね。


タヒチでもボラボラ島というところに非常に興味を寄せているのですが、そういえばどこに旅行に行くにも私は日差しに弱いので日傘と帽子が欠かせません。なので、もしタヒチに行く、ということになっても、必ず帽子はもっていくはずです。でも、日焼け止めか、そうですよね。


日本で使っているものが現地に売っていなくて大変な思いとかしたくないし。帽子もね、ひも付きのものが跳ばなくていいでしょ、という意見がありました。いや、せっかくタヒチ旅行だもの、農家のおばちゃまのような格好ではなくて、リゾート!という気分に浸りたいですよね。

便利なもの

タヒチ旅行の持ち物でよかったというものは、ビニールのポリ袋という意見がお子さん連れでありました。あのジップロックというやつです。チャックがついているので何かと便利だったようです。汚れ物なんかをバックに入れても、チャック付だと心配ないですからね。


お子さん連れでなくてもこれは重宝しそうです。タヒチ旅行でなくても海外旅行や国内旅行で私が絶対にもって行くものが、小さい洗濯物干しとハンガーです。ハンカチやタオルという小物を乾すことが出来るし、本当に何かと重宝します。ハンガーは現地のホテルにあると思うのですがなんとなく、自分のハンガーにかけたいということでいつも持ち歩いているものです。折りたたみ式の物がいいですよ。


タヒチのような自然一杯のところに行って役に立ったというのが虫除けのスプレーです。以前、沖縄の石垣島に行ったときにもこの虫除けがツアーの方々に人気でした。あとは、暑い場所でも、必ずナイロン製の折りたためる上着、若しくはブレーカーのようなものを持っていきます。これも、石垣島で台風が近づいていて、異様に寒かったという時に役に立ったのですよ。


タヒチのように暖かいところって暖房ないんですよね。しかも、上着らしいものって、カッパしか売ってない。ですから、こういったことも考えて、小さく折りたためるブレーカーは南国に行くときにも必要だと思っています。